失敗しないお菓子・パン・料理の作り方とコツのTOPに戻る


ふくらむ魔法の冷凍パンのお味

ふくらむ魔法の冷凍パンをお取り寄せしてみました。テレビ東京の「ガイアの夜明け」でこのふくらむ魔法の冷凍パンが紹介されていましたので、早速、注文。テレビで紹介されたので、注文が一気に入いり、納期に時間がかかりましたが、まあそれは仕方ありません。

パンを多少でも作った事があれば、完成した二次発酵の冷凍パンというものが、オーブンで焼くときれいに膨らむという商品に感動を覚えます。パンとは繊細で、なかなか難しいものですから、冷凍の状態でどれだけ美味しく、パンが焼けるのかが興味津々。

この魔法の冷凍パンの特徴は
☆特許製法により、ふくらみながら焼き上げる
☆解凍不要。余熱したオーブンレンジで冷凍のまま約15分焼くだけ。
☆安心安全。天然素材のみを使用、添加物を一切使用せずに作った冷凍パン

商品ラインナップ
☆クロワッサン、メロンパン
☆バターロール(プレーン)、クルミ、レーズン、ベッパーベーコンの計6種類。(2011/3/3現在)

今回はクロワッサン、メロンパン、バターロール ペッパーペーコンの3種類を発注しました。
クール便で商品が到着し、中をあけて見ると4個づつ、パッケージされた3種類のパンが入っています。
袋の中をあけて見ると、1個づつ、真空パックしてあります。パッケージのままだと、冷凍庫の中で場所をとりますが、一個づつ、バラバラに入れればそんなに場所をとらないのでほっと一安心。パンを1個づつ見ると案外、大きさが小さい。どれくらいの大きさに膨らむのかが楽しみです。





早速、オーブンを200度に温め、オーブンを温めている間にパンを自然解凍。
オーブンが温まったので、オーブンの下段にいれて15分焼きます。
いつもホームベーカリーでパンを焼いている時もパンが焼けてくる香りに幸せを感じますが、今回もパンが焼けてくる香りがとてもおいしそうです。

15分後、パンが焼きあがりました。焼き上がりをみた感想は「案外、小さい・・」やはり想像していたよりも小さめのパンですね。
冷凍品と大きさを比べてみますと、しっかりと冷凍状態から膨らんでいます。メロンパンが、膨らんでいるのが一番分かりやすいですね。

さて、お楽しみの味は
クロワッサン・・外はパリパリ、中はふんわり。美味しいです♪
メロンパン・・クッキー部分がパリパリで中はフワフワのモチモチ。これも美味しい♪
バターボウル ペッパーコーン・・パンはフワフワで中にピリッとしたペッパーの味がアクセントになってよいです。これも美味しい♪

お味は大満足、賞味期限も長いので、あわてて食べなくてよいし、毎日、ホームベーカリーで食パンを焼いて食べていますが、たまには、他のパンも食べたくなります。ホームベーカリーで生地だけ作って成形パンを自分で作ればいいのですが、時間がない・・そんな時に冷凍パンがあれば、気分にあわせて食べたい分量だけを焼いて食べればよいので、とても便利ですね。

魔法の冷凍パン
製造者・・螢屐璽薀鵐献絅蝓璽團離オ 和歌山市南大工町7-1
販売者・・和島興産蝓]族了鎧埆找歪16番地 フォルテ南館5階

関連コンテンツ

Signifiant_Signifie シニフィアン・シニフィエ

Signifiant_Signifie シニフィアン・シニフィエは2006年に東京にオープンしたブーランジュリー。ブーランジュリーとはフランス語でパン屋さんのこと。 シェフ・ブーランジェは志賀勝栄さ・・・